行政書士日誌

行政書士日誌

利権と国民をつなぐお仕事 仕事は作られている

建前とキレイ事 マジで信じてんの? こんにちは 行政書士の佐藤です。 こんな記事書いていいんかな?  まあでも本当の事っすから 私は引き続き、本当のことを書くスタイルで行きます。 先週 行政書士YOU TUBER...
行政書士日誌

ビンボー怒りの確定申告

複式簿記でヤラレ廃人となる こんにちは 行政書士の佐藤です。 私は1973年産まれ シルベスター・スタローンのランボーを見て育った世代です。 あの映画、基本的に社会に不満のあるポジションからの視聴者の同情を誘い...
行政書士日誌

弱者は法テラスに相談し更にむしり取られる

その弁護士って本当にあなたの味方?弁護士ってその仕事をする為に費やした時間、おカネとてつもないので安いはずありません。使い方を間違えるとヤバいことになる可能性もありますよ。マルチ顔負けの連鎖商法類似の上納システムで、高額な資格維持費にどうしても正当な権利を主張するためにおカネがかかってしまうこの弁護士制度は本当に国民の為になっているのだろうか?
行政書士日誌

白色申告のすすめ と言いたいけど、行政書士はやっぱり青かな

まだ確定申告で消耗してるの? 新年あけましておめでとうございます。 本年もよろしくおねがいします。 2022年が始まってしまいました。 行政書士試験に合格し、個人事業主として働き始めた場合にふりかかってくるのは確定申告で...
行政書士日誌

交通違反に気を付けましょう  管理社会が厳しくなり、取締りは強化される

交通違反の取り締まりはますます強化され、運転免許を失いやすい世の中になっています。2020年以降パトカーの交通違反取締が強化されたのは体感的にも感じることができると思います。免許の取得ハードルを上げ、すぐに失うようにし、高齢者からも免許を取り上げ、講習で税金を聴取する。管理社会に対応するために、自己防衛の運転が必要です。
行政書士日誌

行政書士最強説 城南宮路行政書士事務所 令和元年本試験で286点の行政書士

弁護士、司法書士、行政書士と法律系士業で行政書士が下位資格だとマウントをとる輩がいます。しかし資格とはそんな位置づけではないです。行政書士がいかに素晴らしい資格だということをこの記事にて説明します。今日は城南電機で有名な宮路社長の息子さんである城南宮路行政書士事務所宮路先生をご紹介させていただきます。
行政書士日誌

警察はたまに間違え、嘘をつく 車庫証明

行政書士業務のなかで比較的簡単だといわれる車庫証明も、条文、通達を読めないと知識のない警察官に拒否され困ることがあります。車庫証明で別宅を使用の本拠にする場合に認めさせる根拠と必要書類 住民票の住所から2KM以上はなれていても、使用の本拠があり公共料金等の支払い明細が確認できれば認められます。
タイトルとURLをコピーしました